セルフ深爪矯正の結果は?【Before&After大公開】

ピンクのネイル
スポンサーリンク

今回はセルフ深爪矯正で美爪になれた!その方法はハイポニキウムを育てるだけの続きで、実際にセルフ深爪矯正をした私の右手の写真で、Before&Afterを大公開しちゃいます!

変化がわかりやすいように毎月ではなく、2ヶ月おきの右手の写真をアップしました。

 

これからネイルサロンで深爪矯正をするか迷っている、セルフで深爪矯正をしたいけどどうすればいいのかわからない、どのくらいの期間で深爪が治るのか不安に思っている方に読んでほしい。

実際に自分の爪の写真を公開するのは結構恥ずかしかったのですが、私と同じように深爪で悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

 

それでは、あの2週間爪を伸ばしても指先から爪が出ない程の深爪がどう変化したのか、Before&Afterをどうぞ!笑

 

スポンサーリンク

セルフ深爪矯正Before&After大公開!

▼Beforeはこちら▼

 

6月にジェルネイルを再開し、保湿等のセルフ深爪矯正を開始。

▼7月▼

▼9月▼

▼11月▼

オフの途中で写真を撮ったので、ベースジェルが少し残った状態で見づらくてすみません…。

 

でも約5ヶ月でBeforeと比べて爪の形は細長くなり、ピンクの部分も大きくなりましたよね?

しかし、ここでまた看護師として就職をしたので、ジェルネイルを外して爪を切ると深爪に逆戻り

 

ジェルネイル以外のセルフ深爪矯正は続けていたのですが、頻回な手洗い、アルコール綿の使用などで乾燥、手荒れ、二枚爪になってしまいました…。

▼深爪に戻りきってしまった爪です▼

看護師を続けている間はどうしても保湿が追い付かず、一度セルフ深爪矯正はお休みしました。

その後、またもや退職しネイルOKの仕事に転職したので、そこからセルフ深爪矯正を再スタート。

 

▼セルフ深爪矯正再スタートから約6ヶ月後▼

保湿の甲斐あってか、だいぶ見られる爪になってきました。

 

▼Before▼

▼After▼

「セルフ深爪矯正で美爪になれたってこんなもんか」と思った方もいらっしゃるかもしれません。

でも長年深爪だった私からすれば、かなり綺麗な爪になれたので大満足な結果でした!

 

転職のために途中で深爪に戻ってしまったり、深爪矯正を中断したりしたこともありました。

しかし、セルフ深爪矯正再スタートからAfterまでは約8ヶ月で綺麗な爪になったので、中断せずに続けられる環境であればもっと早く結果が出たと思います。

 

爪の形が綺麗になってからは基本クリアネイルで、何かイベントがあるときだけデザインネイルにしています。

クリアネイルって時短だし失敗しないけど爪が綺麗に見えるので、どの年齢層の方からも好印象なのでおすすめです。

クリアネイルでも爪が綺麗に見えるなんて、深爪のときには考えられないことでした。

 

スポンサーリンク

結論、セルフ深爪矯正でも美爪になれる

私がやったセルフ深爪矯正のやり方はこちらです。

セルフ深爪矯正のやり方
  1. 爪は白い所を1ミリ以上残して切る
  2. 爪を道具にしない
  3. 食器洗い等はゴム手袋を使う
  4. ネイルオイルやハンドクリームでの保湿
  5. 1週間に1度の甘皮処理
  6. ジェルネイルで爪に重みをかける

 

素人がセルフでジェルネイルをするのは、ジェルやアセトン等の化学物質を使用するため危険性もあります。

緑膿菌感染(グリーンネイル)、爪甲剥離、ジェルアレルギー等…。

 

ジェルネイルを除去するのにもきちんと手順を守って丁寧にやらないと、爪が薄くなったり、割れたり、欠けやすくなることもあります。

そのため安易にセルフジェルネイルをおすすめすることはできませんが、セルフで深爪矯正をするメリット・デメリットをよく検討した上で、勉強をしてから始めて下さい。

 

自分でジェルネイルをするのが心配な方は、マニキュアやハードナーを塗るという方法もあります。

ジェルネイルやマニキュアをしなくても、爪の切り方や指の使い方を変えたり、保湿を心がけるだけで効果があると思いますよ。

実際、私は看護師として就職してから深爪に戻ってしまいましたが、Beforeの時より爪のピンクの部分が少し大きくなったと感じていました。

 

セルフ深爪矯正で確実に爪のピンクの部分が増えるとは言えませんが、保湿によって手や指先の皮膚の状態が改善されるのは間違いないので、保湿して損はありません。

酷い手荒れの看護師は手指消毒のアルコールも染みますし、手荒れしていない状態と比べて感染の危険性も上がるので、良いことはひとつもないです。

 

自分で深爪矯正を始めることはハードルが高く感じるかもしれません。

しかし、私のやったことと変化を見ると、意外に簡単だと思いませんでしたか?

昔の私のように深爪で悩んでいる方がいたら、ご自分のできることから試してみて下さい。

ハイポニキウムがジェルネイルや保湿によって伸びる、それによってネイルベッドが大きくなるという医学的根拠はありません。
しかし保湿をしたことで爪が欠けにくくなった、ネイルベッドが大きくなった(もともと深爪であったため本来の大きさに戻った?)と感じたので、こんな方法もあるよという意味でご紹介しました。

コメント